上尾で霊園を探す!どんな霊園・墓地があるの?


墓地や霊園には種類があります。
大きく3つに分けられていて「公営墓地」「民営墓地」「寺院墓地」です。
寺院墓地は昔から身近なものなので、わからなければお寺さんに聞いてみることもできます。
それぞれにメリットとデメリットがあるので、それも併せてご紹介します。
モダンと自然の融合が美しすぎる世界遺産のお墓【森の墓地】 – NAVER まとめ

【公営墓地】

都道府県、市町村が運営・管理している墓地です。
最近では公園墓地のようにキレイに整備されているため
人気が高い墓地の一つです。永続性も十分あります。

<メリット>

永代使用料、管理費などが安価であることです。
そのためとても人気のある墓地で。
運営、管理ともに地方自治体なので、しっかりしていて
しかも宗教宗派を問いません。また、永続性にも優れています。

<デメリット>

希望者が多く、募集している時期に申し込むと
抽選になるそうです。条件として、その自治体の在住者であること。
遺骨・継承者の有無などがあるので、注意が必要です。

【民営墓地】

管理・運営ともに財団法人や社会法人など民間企業が
やっている墓地です。公園墓地や芝生墓地などさまざまな
バリエーションがあります。

<メリット>

空きがあれば随時申し込むことができます。
宗教・宗派の制限はなく。墓地によって
お墓のデザインを自由に選ぶことができます。

<デメリット>

公営墓地と比べると価格は割高なので、
よく相談してからのほうがいいでしょう。
また、その企業が倒産してしまった場合などを
考えると永続性はちょっとむずかしいです。

http://www.reien-info.com/ageo/

Comments are closed.